声優さんの活動を応援したい! 声優に特化した声優専門配信サービス「声優専科 in 野村道子」

声優さんの配信ライブや舞台のお芝居がオンラインで楽しめるサイト「声優専科 in 野村道子」

 コロナ禍で自粛をしていた声優さんたちの活動を応援したい、という野村道子さんの発案から「声優専科 in 野村道子」というコーナーが立ち上がりました。声優さんのライブをオンライン楽しむことができ、朗読劇や舞台の活動も配信していきます。野村道子さんのアイデアから生まれた、声優さんのための新しい配信サイトがスタートします!

野村道子さんからのメッセージ動画


LaBoheme『ラ・ボエーム』の稽古風景が届きました!

皆さん、お稽古頑張ってます! 本番の公演が楽しみですね。

1月8日、9日公演のキャストでの12月1日(水)稽古

歌稽古は後日という事で鈴村さんをのぞいて、ほぼ全員が揃い初本読み、キャスト全員予想通りの出来栄えでしたが、哲学者(金城大和さん)、音楽家(松風雅也さん)の役を躯体した方がより内容が濃くなるのではと云う演出家/吉田知明さん、制作プロデューサーの私の意見が一致して、その夜お二人に交渉、あらためて新配役となりました。 こんな事は滅多にない事、プロデューサーである私の責任と反省しつつもより素晴らしい内容になると確信しました。 フライヤーの配役はそのままですが、当日のお客様には開演前にアナウンスでお詫びを申し上げます。

1月10日公演のキャストでの12月7日(火)稽古

1月10日上演のラ・ボエームは賢プロダクション新進気鋭によるキャストにベテランのかないみかさん、北沢洋さん。ゲストに劇団ひまわりの土屋神葉さんを迎えての公演になります。12/7(火)全員揃っての本読みは、12/1(水)稽古のベテランの声優さん達とは全く違った雰囲気で若さあふれる楽しい舞台になりそうです。若手の皆さんのやわらかい感性がきっと皆様の胸をうつと確信しました。乞うご期待です。

2022年1月8日(土)、9日(日)の公演のライブ配信が決定!

2022年1月8日(土)、9日(日)野村道子プロデュース・朗読歌劇 LaBoheme『ラ・ボエーム』~愛あるかぎり~のライブ配信を予定しています。 各公演日時のページが用意してありますので、それぞれの公演のページからライブを視聴するための手続きをお願いします。 当サイトは、ポイントを購入していただくことで、それがチケット代金として支払われるシステムです。

野村道子プロデュース・朗読歌劇 LaBoheme『ラ・ボエーム』~愛あるかぎり~とは?

【あらすじ】
舞台はパリ。アパートの屋根裏部屋で芸術家の卵たち(ボヘミアン)、詩人ロドルフォ、画家マルチェッロ、音楽家ショナール、鉄各社コルリーネが貧しいながらも容器に共同生活をしていました。クリスマス・イブの夜、4人は街に繰り出そうと盛り上がりますが、ロドルフォだけが部屋に残ります。そこへ、ロウソクの火をもらいに隣人のお針子ミミがやって来ます。二人は運命的な恋に落ち…そして…。
ボヘミアンたちの儚く切ない青春の物語。

作品一覧

全て見る